マウス操作だけで本格的なAI開発が可能なソフトウェア
「Deep Analyzer」を 5月17日より販売開始

2019.05.17

人工知能の専門家でなくてもマウス操作だけで深層学習AIの開発、訓練、検証ができるソフトウェア「Deep Analyzer(ディープアナライザー)」を、深層学習ハードウェア「Deep Station(ディープステーション)」シリーズに同梱し、2019年5月17日より販売を開始します。

これまでDeep Stationに同梱されていたDeep Analyzer Liteに加えて、Deep Analyzerでは物体検出とペア画像生成に対応いたします。
価格は販売開始の期間限定特価として¥9,800からご提供いたします。

■Deep Analyzerについて
人工知能の専門家ではなくても手軽にAIの開発・訓練・検証ができるグラフィカルな深層学習環境

・プログラミング不要の簡単操作
オーグメンテーションやハイパーパラメータ調整など専門的なプロセスを自動化。深層ニューラルネットの学習状況をグラフで手軽に確認可能な他、学習途中の状況を確認することができます。

・代表的アルゴリズムを4種プリセット
画像分類 ─ フォルダにわけられた画像の分類法を学習し、自動的に分類できるようにします
画像生成 ─ 複数の画像から特徴を学習し、新しい画像を生成できるようにします
ペア画像生成 ─ 二枚一組になった画像のペアを学習し、任意の画像からもう一方の画像を生成できるようにします
物体検出 ─ 与えられた画像の中から特定の物体を検出するネットワークを学習します

・高度な設定やチューニングも可能
初期設定では自動化されているオーグメンテーションやハイパーパラメータ調整など、専門的なプロセスを手動で詳細に設定することもできます。事前訓練済みモデルを使った追加学習にも対応しています。

・キューイング機能で複数の学習タスクを指定可能
ひとつの学習が終わったら、時間を無駄にせずにすぐさま次の学習にとりかかれるようにキューイング機能を装備しています。
キューイング機能を利用することで、単独GPUであっても時間を無駄にせずハイパーパラメータ探索を行うことができます。

・ブラウザから学習済みAIを利用可能
PoC(仮説検証)を手軽に行うために、ブラウザから学習済みのAIを使うことができます。Webカメラを利用すれば検証データの作成の手間なく簡単に仮説を試すことも可能です。

■仕様

・対応アルゴリズム
【画像分類】Xception、InceptionV3、VGG19、VGG16、ResNet50、InceptionResNetV2、DensNet121、DensNet169、NASNetMobile
【画像生成】DCGAN(教師なし学習)
【ペア画像生成】Pix2Pix
【物体検出】RetinaNet

・対応データセット形式
【画像分類】Caltech101形式
【画像生成】Caltech101形式
【ペア画像生成】Pix2Pix形式
【物体検出】MSCOCO形式

・動作環境
Deep AnalyzerはDeep Station各シリーズ上で動作します。
HW及びSWの構成をご購入時の構成から変更した場合の動作保証はいたしかねます。

DEEPstation Web Site  : https://deepstation.jp/
ギリア株式会社 Web Site: https://ghelia.com/